Menu メニュー

close 閉じる

石釜製作・パン教室のエトセ工房のTOPページに戻る

トップページへ

ブログ一覧 | エトセ工房の日常を紹介

お問い合わせ

0564-83-2881

0564-83-2881

080-6305-2092

エトセ工房ブログ エトセ工房の日常

エトセ工房ブログ エトセ工房の日常

大府市 げんきの郷 移動石窯ピザ販売車

2015.10.30

category:エトセ工房の日常

5月に納品してから5ヶ月ぶりになります。久しぶりに訪れる「げんきの郷」、くるまを駐車場にいれ、目当ての移動石窯ピザ販売車 …続きを見る

ニホンミツバチは何処へ

2015.10.27

category:エトセ工房の日常

先日悲しいことに気づきました。石釜のある工房に置いていたニホンミツバチの巣箱から何の羽音も聞こえないのです。箱を開けてみ …続きを見る

柿酢作り

2015.10.23

category:エトセ工房の日常

工房のある里山もボチボチ紅葉もはじまり、秋の気配が深まってきました。辺りを見回すと葉っぱが落ち始めた柿がより秋を感じさせ …続きを見る

ニホンミツバチの巣箱のお掃除

2015.10.21

category:エトセ工房の日常

石釜のある工房と少しだけ離れた所にニホンミツバチの巣箱がいくつか置いてあり、今4つの巣箱にハチの群が入っています。 …続きを見る

米粉のパン?

2015.10.19

category:エトセ工房の日常

米粉パン(?)がブームなのか、米の消費を促す戦略なのか判りませんが、いつの間にか米粉パン(?)などと呼ばれ、各人各様に作 …続きを見る

牡蠣料理店の石釜ピザ

2015.10.17

category:エトセ工房の日常

「アツアツを食べてほしいのにお客さまのほうは話に熱中し、せっかくのピザは冷めてしまいます。だから冷めてしまっても美味しい …続きを見る

三河の綿

2015.10.15

category:その他

エトセ工房の石釜のある愛知県岡崎市を含む愛知県の東部一帯は『三河』と呼ばれています。ここには明治初期より「三河木綿」のブ …続きを見る

聴こえますか? Clair de Lume Debussy

2015.10.09

category:エトセ工房の日常

石釜作りの合間に、コツコツと手彫りの彫刻をほどこし、ムーブメント(スイス リュージュ社)を組み込みます。紅松はやわらかく …続きを見る

薪ストーブ、石窯の薪

2015.10.06

category:エトセ工房の日常

10月に入り工房の周りもすっかり秋らしくなりました。寒くもなく、暑くもない気持ちいい今日、薪つくりを行いました。今日薪つ …続きを見る

男ばかりのパン作り体験

2015.10.03

category:エトセ工房の日常

きょう参加していただいたのは、パン作りははじめてという男性11人(と2歳近くになる女性一人)のグループです。 9時 …続きを見る

石釜パン教室

2015.10.01

category:エトセ工房の日常

エトセ工房ではご希望により予約制で、石釜で焼く「パン教室」を行っています。今週末に1組のお客様がお見えになるのでパン工房 …続きを見る

愛知県碧南市の個人宅薪石窯

2015.09.29

category:エトセ工房の日常

今日は朝から薪石釜の試運転です。試運転といって、ただ薪を焚くだけでは楽しみもありませんので、ピザ生地を16人分用意しまし …続きを見る

ページトップ

エトセ工房

0564-83-2881

0564-83-2881

080-6305-2092

444-3601
愛知県岡崎市石原町黒石33
※旧愛知県額田郡額田町

copyright エトセ工房 ALL Right Reserved.