Menu メニュー

close 閉じる

石釜製作・パン教室のエトセ工房のTOPページに戻る

トップページへ

真冬の薪つくり Ⅲ | エトセ工房の日常を紹介

お問い合わせ

0564-83-2881

0564-83-2881

080-6305-2092

エトセ工房ブログ エトセ工房の日常

エトセ工房ブログ エトセ工房の日常

真冬の薪つくり Ⅲ

2018.02.15

/category:その他

先日からやっている薪つくりの続きを行っています。こちらが工房の駐車場に置いた材です。IMG_8278IMG_8277

長い丸太のまま運んできたものはチェーンソーで35センチに玉切りしました。前回のブログでも書いたのですが、丸太の中には木の中の水分が凍っているものがあります。確かに凍っている丸太を切ると刃が滑っているような感じを受けました。IMG_8281IMG_8279

いよいよ最後の薪割り、薪積です。杉の木なのでわりと簡単に割れてくれます。パーンと高い音で割れてくれるのもあれば、ドスっという低い音で割れるのと、様々です。中には少し朽ちかけているものもあり、これが割るのに苦労しました。下まで割れずに朽ちているところだけ飛び散るという感じでした。

そして割った薪はある程度たまったところで積んでいきました。ここでなんとトラブル発生、、、次の朝続きを行なおうと思ったら、崩れていました。IMG_8288夜に崩れたようで、人がいなくてよかったです。これには猛省しました。きっちりと地面をならし、下敷きのレンガを敷きなおし、下段からしっかりと積みなおしました。IMG_8292写真には写っていないところもありますが、すべて積み終わりました。結構な迫力になりました。

戻る

ページトップ

エトセ工房

0564-83-2881

0564-83-2881

080-6305-2092

444-3601
愛知県岡崎市石原町黒石33
※旧愛知県額田郡額田町

copyright エトセ工房 ALL Right Reserved.