Menu メニュー

close 閉じる

石釜製作・パン教室のエトセ工房のTOPページに戻る

トップページへ

「ハバネロ」できるかも。 | エトセ工房の日常を紹介

お問い合わせ

0564-83-2881

0564-83-2881

080-6305-2092

エトセ工房ブログ エトセ工房の日常

エトセ工房ブログ エトセ工房の日常

「ハバネロ」できるかも。

2016.10.24

/category:エトセ工房の日常

10月23日は二十四節気の「霜降(そうこう)」という日にあたり、秋が一段と深まり、初霜の便りが聞かれるのもこの時期ぐらいからということのようです。畑では夏秋野菜がそろそろ終わりになり、来シーズンに向けての種取を始めています。そんな中、ひそかに育てていた「ハバネロ」がそこそこ実をつけていました。img_5410

これは5月の終わりに種をいただき、ちょっと遅いかな、と思いつつも蒔いてみました。夏の終わりくらいでもあまり成長していなかったのですが、9月、10月の伸びがよく、大きい株で1メートルくらいに成長しました。

ハバネロを調べてみますと辛さが300,000スコヴィル(辛さの単位だそうです)で、ギネスブックには1994年に577,000スコヴィルのハバネロが掲載されていて、世界一辛いトウガラシと言われている所以だそうです。

img_5413img_5414img_5412

まだ、畑では黄色くなりかけているところで、熟すまでにはもう少しではないかと思います。これであれば鹿も食べないのではないかと勝手に思っているところです。

 

 

戻る

calendar カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページトップ

エトセ工房

0564-83-2881

0564-83-2881

080-6305-2092

444-3601
愛知県岡崎市石原町黒石33
※旧愛知県額田郡額田町

copyright エトセ工房 ALL Right Reserved.